世界中にカジノは何箇所くらいあるの?

カジノを合法化している国などをチェックしてみると130カ国以上になります。そのため、世界中にカジノは数百箇所以上あるとみていいでしょう。オーストリアなどにおいては国内で12箇所、世界中に75箇所のカジノ施設を営んでいるグループ企業があります。

このように、世界中でみてもカジノ施設は数多く存在し、合法化している国としては観光客からの利益がある程度期待できるような状況といえます。

ただし、メリットだけでなくギャンブル依存症などの問題や治安の悪化につながる可能性など不安の声が出ていることも事実です。経済効果が期待できることは、国にとってはメリットは大きいことになりますが、ギャンブルに依存してしまう方が増えてしまう、治安の悪化により施設周辺の住人にとってはあまり喜べない事態となる可能性もあるため、これから先どのような進展があるのかという点も注目していきたいところです。

日本でもカジノ法案をめぐりメディアなどで話題にあがることもありますが、日本においてはカジノを含む統合型リゾートの設置においては3箇所といわれています。国内外からの観光客の集客や雇用面などにおいて経済効果が期待できる点からも注目を浴びている法案でもあります。

PAGE TOP